ライスフォースのトライアルキット

ライスフォースを使ってみたいと考えている方におススメしたいのが「トライアルキット」です。

 

ライスフォースのトライアルキットはどういったものなのかと言うと2種類のセットがあります。

 

1つ目のセットは

  • 「薬用保湿化粧水」20ml
  • 「薬用保湿美容液」8ml
  • 「薬用保湿クリーム」5g

の3点セット、10日間分の量を900円で試せるセットとなっています。

 

2つ目のセットは

  • 「薬用保湿化粧水」20ml
  • 「薬用保湿美容液」8ml
  • 「薬用保湿クリーム」5g
  • 「薬用美白美容液」3g
  • 「SPF25 PA++の日焼け止め化粧下地」8ml

の5点セット、10日間分の量を1400円で試せるセットとなっています。

 

化粧水、美容液、クリーム3点全て揃えると通常5334円かかりそれがお試しセットだと900円で手に入ります。

ライスフォース

もう1つのセットである化粧水、美容液、クリーム、美白美容液、日焼け止め5点全て揃えると通常価格7400円かかってしまいますが、お試しセットだと通常価格より6000円もお得な1400円で試せるので

 

  • 初めてライスフォースを使おうと思っている方、
  • 気になっているけど合わなかったらどうしようと不安な方、
  • どんなものがまずは試してから続けるかどうかを判断したい方

にトライアルセットはおススメなのです。

 

しかも、3点セットも5点セットもお届けに送料はかからないので、トライアルセットはお得なのが分かります。

 

トライアルセットの薬用保湿化粧水で肌に潤いを与え、薬用保湿美容液で与えた潤いの保湿力を高め、薬用保湿クリームが保湿力を守り、潤いを肌に届けて乾燥から肌を守る役割をします。

ライスフォース

これはライスフォースの主成分であるライスパワー№11エキスが持つ肌本来の保水力を改善する働きによって、肌が自ら水分を保持しようと力をつけることで乾燥から肌を守り、潤いを保持し、乾燥に負けない肌づくりを目指せます。

 

化粧水、美容液、薬用保湿クリームの3つのステップで水分保持機能を改善させ、肌の保湿効果を高めます。

 

さらに5点セットには薬用美白美容液と日焼け止め化粧下地も付いてきます。

 

肌に潤いを与えて美白ケアもできるので、さらにケアをしたい方におススメです。

 

美白美容液には、日焼けの原因となるメラニンの生成を抑制する持続性ビタミンC誘導体を配合し、毎日の紫外線から肌を守る日焼け止めの2ステップにより、肌を整えながら美白を目指せます。

 

トライアルキットを使って万が一満足できなかった場合に商品到着後30日以内に返送手続きを取ることで使用後の返品にも応じてもらえます。

 

返送料は自己負担となりますが、トライアルセットでも万が一合わなかった場合にも対応してもらえるので安心です。

 

トライアルセットのアイテムをそれぞれどんなものなのかを紹介します。

 

薬用保湿化粧水は主成分ライスパワー№11エキスが浸透力を高め、潤いやみずみずしさを取り戻し健やかな肌環境づくりを目指せます。

 

ライスパワー№11エキスは表面に留まるだけでなく角質層へ浸透し、潤いのある肌へ変えてくれます。

 

さらに、ライスパワー№11エキスは肌の水分機能を改善することが認められている成分であり、肌の奥で水分を長時間キープして水分を保持し、潤いに満ちた肌へ改善し、水分が外へ逃げないように力を育んでくれます 薬用保湿美容液はライスパワー№11エキスを高配合されています。

 

使い心地が軽く伸びが良いので美容液でも使いやすいのが魅力です。

 

少ない量でケアでき、特に乾燥しやすい口元や目元のケアに役立ててくれます。

 

薬用保湿クリームはクリームなのにベタベタせず使いやすいです。

 

使いやすいだけでなく潤いをしっかり与えて肌全体を優しくケアし、肌の水分が逃げないように守ってくれます。

 

ここまではトライアル3点セットに含まれているアイテムを紹介しましたが、トライアル5点セットで3点せっとには付いていない残り2点はどんなアイテムなのかを紹介します。

 

薬用美白美容液は紫外線などの外部刺激によって起こる日焼けや肌トラブルから守るライスパワー№23と日焼けの原因となるメラニンの生成を抑える持続性ビタミンC誘導体を配合しています。

 

ライスパワー№23エキスは日焼けなどの外部刺激から肌を保護して、潤いを与えながら透明感を高めるのに役立ちます。

 

肌のコンディションを整え、健やかに保ち、潤いと透明感を引き出し、明るくて健やかな肌を目指せます。

 

日焼け止め化粧下地は、ケアしながら紫外線をブロックする日焼け止めの役割だけでなく、美容液のような使い心地で保湿をしてくれるので、保湿ケアと紫外線ケアを同時に行ってくれます。

 

毎日の紫外線対策として十分なSPF25 PA++なので、安心して使い続けられます。

 

よって、ライスフォースのトライアルセットには2種類のセットがあり、どちらのセットもライスフォースの有効成分を含んでいます。

 

有効成分であるライスパワー№11エキスは肌の水分保持機能を改善して肌に潤いを与え、ライスパワー№23エキスは潤いと透明感を与え、美白へと導きやすくしトラブルに負けない肌づくりをサポートします。

 

ライスフォースのトライアルキットは送料無料で3点セットも5点セットも通常価格よりもお得な値段で試せて、万が一合わない場合も返品可能なので、ライスフォースを使ってみたいと言う方におススメできることが分かります。

 

ライスフォースを愛用している芸能人

ライスフォースは芸能人にも愛用者が多いことで注目されている化粧品です。

 

ライスフォースを使ってみようと考えている人に向けて

「こんな方にライスフォースはおススメ」「こういった肌の方にライスフォースは向いている」

ということを紹介します。

 

ライスフォースに向いている方として

  • 「乾燥肌に悩んでいる方」
  • 「浸透力が良い化粧品を探している方」
  • 「保湿力が高い化粧品を探している方」
  • 「毛穴の開きが気になる方」
  • 「お米を使った化粧品が気になっている方」
  • 「過剰な皮脂分泌に悩んでいる方」

が挙げられます。

 

乾燥肌に悩んでいる方に向いている理由として、ライスフォースの主成分はお米由来の「ライスパワー№11エキス」という成分にあります。

 

表面にだけ潤いを与えるのではなく、潤いを保つ力を根本から高めてくれる成分です。

乾燥肌のケアには表面だけ潤っていても意味がなく、肌内部にまで水分を届ける必要があります。

 

ライスフォースの主成分ライスパワー№11エキスは肌の内側に水分を溜める働きがあるので、肌の奥まで水分を届けて、潤いを保ち、乾燥肌の改善に役立ててくれます。

 

ライスフォースは肌の水分を保持する力を育てて、科学的に肌に水分を保つ力が改善されることが認められている化粧品なので、潤いを保つ力や水分を保つ力が不足して、刺激によってカサカサになりやすい乾燥肌の方に向いていて、おススメしたい商品と言えるのです。

 

浸透力が良い化粧品を探している方にライスフォースが向いているのも主成分であるライスパワー№11エキスにあります。

 

成分が作られる過程においてお米が発酵され、発酵されることで分子が小さく分解されます。

 

分子が小さいと肌の奥の角質層まで浸透しやすく、肌に付けた後に肌の奥へとぐんぐん浸透してくれることで潤う力をさらに高めてくれます。

ライスフォース

低分子の成分がぐんぐん奥まで届けてくれるので、肌の奥の角質層までしっかり潤ってくれるのはライスパワーならではの特徴です。

 

肌の奥まで成分が浸透することで成分の効果を最大限に引き出しやすくします。

 

保湿力が高い化粧品を探している方に向いている理由として、ライスフォースの主成分であるライスパワー№11エキスの角質層に水分を保持する力にあります。

 

保湿力が高い化粧品の中にはつけた時だけ潤うけど、時間が経つと乾燥してしまうものもあります。

 

しかし、ライスフォースは肌の奥の角質層に水分を届けやすく、角質層に水分を留めます。

 

水分が留まる力があるのでつけたその時だけ潤うのではなく、潤いを長時間キープしてくれます。

 

保湿成分をただ与えるだけでなく、肌に留まってくれることで、つけてからもずっと肌が潤っている状態が続くので、保湿力が高いことが分かります。

 

毛穴の開きが気になる方や過剰な皮脂分泌に悩んでいる方に向いている理由として、乾燥肌に悩んでいる人に向いている理由と同様にライスパワー№11エキスの潤いを保つ力を高め、肌の奥まで水分を届け、水分を溜めて潤いをキープしてくれることにあります。

ライオスフォース

毛穴の開きや過剰な皮脂分泌は肌がべたついている状態なのでサッパリ系の化粧品を使ったり、べたつくのが嫌だから乳液をつけなかったりと保湿ケアを避けてしまう傾向にあります。

 

ですが、毛穴の開きや過剰な皮脂分泌の原因は実は乾燥していることにあるのです。

 

毛穴が開いてしまったり、皮脂分泌が多い肌というのは「水分が足りてないサイン」でもあるのです。

 

水分が足りない状態だと肌が乾燥します。

 

その乾燥を食い止めるために皮脂を分泌させて水分が不足しているのを補おうとするため、皮脂分泌が増えて過剰になるのです。

 

つまり、乾燥していることが皮脂分泌を促してしまうのです。

 

皮脂分泌はある程度は必要なのですが、乾燥している状態が続くと皮脂を分泌させてしまい、皮脂が分泌されるからべたついて毛穴の開きも酷くなると言った肌トラブルを悪化させてしまうことにもつながってしまいます。

 

ライスフォースを使うことで乾燥している肌に水分を与えて、さらに水分を肌の内側に留めてくれる力も持っているので過剰な皮脂分泌を抑えて、毛穴の開きなどのトラブルの防止にもつながります。

 

皮脂が多くてべたついているからサッパリとした化粧品を選びがちですが、皮脂が多い原因は乾燥が大きく関係していることもあり、乾燥して水分が足りないから、それを補おうとして皮脂を過剰に出してしまうことでベタつきが酷くなったり、毛穴トラブルを促進させたり、悪化させてしまうことにもつながるので、皮脂が多くて肌がベタついている方にこそライスフォースを使って、過剰な皮脂分泌を抑えて肌環境を整えてあげることが必要なのです。

 

お米を使った化粧品が気になっている方に向いている理由として、お米は私たちに馴染み深いものだからです。

 

昔はお米を研いだ時に出る研ぎ汁を使用して洗顔したと言われていて、お米は美容に良いものとして昔から注目されているのです。

 

普段食べているお米由来の成分なのでイメージも良く、ライスフォースの主成分である「ライスパワー№11エキス」は肌の奥まで水分を届けて留まり、潤いがキープしてくれるので、お米を使った化粧品の良さを存分に実感できるものと言えます。

 

よって、ライスフォースは乾燥肌や皮脂分泌、毛穴トラブルと言ったさまざまな悩みを抱えている方に向いていて、おススメできることが分かります。

ネットの一部には、ライスフォースについての悪評(悪い口コミ)と言ったことがかかれていたりしますが、それについてはこのサイトで詳しく書かれています。

※詐欺?※ライスフォースの悪い口コミを徹底分析してわかったこと

ライスフォースは乾燥の強い味方!

ライスフォースは乾燥肌に悩む方におススメです。

 

乾燥肌におススメしたい理由としてライスフォースの成分にあります。

 

この成分が肌に潤いを与えて、水分を保持して保湿効果につなげます。

 

そこで、ライスフォースの保湿効果につなげてくれる成分とどのような働きで肌に潤いを与えて保湿してくれるのか、肌にどんな嬉しい効果が期待できるのかについて調べました。

ライスフォース

ライスフォースの保湿効果を高めてくれる成分として「ライスパワー№11エキス」が挙げられます。

 

乾燥肌のケアとして保湿効果のある化粧品をただ肌に付けるだけでは意味がありません。

 

また、保湿効果のある化粧品の中には表面は保湿してくれるけど、肌の奥までは保湿されず結果として一時的な潤いにしかならないものもあります。

 

乾燥肌のケアで大切なのは保湿効果のある化粧品と言っても表面だけ潤っても意味がなく、肌の奥まで潤いを届けて、潤いが肌に留まり、奥まで保湿してくれることです。

 

また、保湿効果を高めるには肌の奥まで有効成分が届きやすい状態であることも大切です。

 

肌の奥まで潤いを届きやすい状態で、肌に潤いを留まって保湿効果を高めてくれるのがライスパワー№11エキスなのです。

 

ライスパワー№11エキスは分子が小さいのが特徴です。

 

この分子が小さいというのが有効成分が肌の奥まで届けやすくします。

 

独自の発酵技術にうよって細かく分解されることで分子が小さくなり、肌の奥の角質層まで行き渡り、すみずみまで潤いを与えて保湿効果を引き出してくれます。

 

分子が大きいと保湿成分が肌の奥まで届かず表面が一時的に潤うだけで保湿効果が持続しませんが、分子が小さいライスパワー№11エキスによって、成分が肌の奥まで届き、潤いも長く続きます

ライオスフォース

分子が小さいと肌の奥まで有効成分が肌の奥まで届けて、肌の水分量が高い状態が長く続いて、保湿効果も最大限に引き出しやすくします。

 

ライスパワー№11エキスは分子が小さいから成分が肌の奥まで届けてくれ潤いが長く続けてくれるだけでなく「肌が自ら潤う力を高める」働きを持っています。

 

保湿の上で必要な肌の水分量は温度や湿度によって変化します。

 

温度や湿度によって肌の水分量が変わってしまうだけでなく、刺激やストレスによっても乾燥を促進させてしまいます。

 

ライスパワー№11エキスは有効成分を肌の奥に届けるだけでなく、肌が自ら潤う力を高めてくれることで保湿効果を高めます。

 

肌が自ら潤う力を高める秘密とは、水分保持機能を持っているからです。

 

水分量を常に高い状態をキープして、肌自ら潤う力も高まります。

 

さらに、肌が水分を保つ力が一般の保湿剤と比較して2倍以上あるので、肌に水分を保持して、潤う力を高め、育てるのでふっくらとみずみずしい保湿された肌へと導きやすくします。

 

ライスパワー№11エキスは水分保持機能をもち、自らが潤う力を育てるので、肌の水分量がベストな状態をキープし、肌の質を変えることにもつながります。

 

潤いが保たれ、水分保持機能を持っているライスパワー№11エキスは水分を逃さず、肌にとどまります。

 

肌本来の潤う力を高め、紫外線などの外部刺激を受けにくくし、本来の健やかな肌へと導きやすくし、健全な肌環境を作ってくれます。

 

ライスフォースの成分「ライスパワー№11エキス」は分子が小さいので有効成分が肌の奥までしっかりと届けて、水分が逃げないように肌にとどまり、自ら水分保持機能を高める力により、乾燥で悩む方の強い味方となり、乾燥による肌トラブルも改善へと導きやすくします。

 

保湿はただ肌へ保湿成分や保湿剤を与えるだけでは高い効果は引き出すことは出来ません。

ライスフォース

保湿は肌表面に潤いを与えても肌の奥に届けることはできず、奥までしっかりと成分を届けなくては保湿効果を得ることは出来ません。

 

ライスフォースの成分「ライスパワー№11エキス」は肌までしっかりと成分を届けて、水分を肌にとどまらせることで肌が潤った状態を保つことが可能となり、保湿効果を引き出しやすくします。

 

有効成分を肌に届けて、とどまらせ、潤いがある状態をキープできるかが保湿効果を高めるカギとなり、ライスパワー№11エキスは分子が小さいことで肌の奥までしっかりと保湿成分を届けて、肌の奥でとどまり、保湿状態をキープします。

 

保湿されている状態が長時間保持されることで乾燥による肌トラブルを防ぎ、外部刺激から肌を守り、健やかな状態を保ちます。

 

よって、ライスフォースは乾燥肌のケアにおススメなのは、ライスパワー№11エキスが肌の奥まで届くように分子が小さいこと、肌に留まり長時間保湿状態がキープできること、肌が自ら潤う力を高めてくれることで、表面だけの保湿ではなく、奥まできちんと有効成分が届きやすい状態になっているので、保湿効果を最大限に引き出しやすくするからだと分かります。

 

ライスフォースは肌の保湿効果を高め、自ら潤う力を持っているので、より高い保湿効果が期待でき、乾燥肌に悩む方のケアとして役立ってくれるのです。